5月 23, 2024

「海峡からの風」電脳版 第199号 

【はじめに】

 絵の教室の始まりは、必ず小品の描写から始まる。初めのころは「うへぇー」と言いながら描いていた子どもたちも、最近は「今日は何?」と言いながらやってくる。最初は描き方がわからなかった子どもたち、今ではのびのびとした線でどんどん描いていくようになった。観察力も随分身に付いてきて、小さな発見があると嬉しそうに報告してくれる。そうすると、それを聞いていた他の子どもが、その部分を観察し始める。子どもたちどうしでも報告しあって、小さな世界の中にたくさんのものを見つけていく。この力が普段の生活の中でも発揮できるといいなあ。

 さて、出来上がった絵は・・・それはそれは素晴らしくて、本の表紙や挿絵にでも使いたいくらい。

 どうして大人になるとこんな風に描けないのだろう?上手には描けるけど、味が無いというか、いろいろな思いが透けて見えるというか。

 この素敵な子どもたちと関わることができる幸せを噛みしめながら、日々感謝の気持ちですごしている。(林)

                                                                                                                                                               【センター行事・講座】

■NIKI教室

 5月11日・18日(木)10:00-

□十日会&むらさきつゆくさの会

 5月6日(土)13:00-

■糸杉の会

 5月17日(水)13:00-

□オカリナ教室

 今月はお休みです

■フラワーアレンジメント

 5月18日(木)10:00-

□ヨガ同好会

 5月10日・17日・24日・31日(水)10:00-

●○会議・定例会利用その他○●

・50周年記念式典

 5月13日(土)12:00-15:00

・日和山カフェ・お弁当配布

 5月9日(火)12:00-

・こども食堂

 5月26日(金)16:30-

・キッチンカー出動

 5月6日(土)12:00- 川中豊町

 5月27日(土)17:00- 綾羅木

・ニッコリ会

 5月15日(月)13:30-

 

★☆★関連行事・行動★☆

※イベントを掲載しておりますが、中止や延期になっている場合があります。ご確認の上お出かけください。

総がかり行動しものせき「憲法学習会」

憲法と山口のいま―現地からの報告―

5月3日(水・休日)13:30-

下関市民センター(下関市東神田町9-1)

参加費:無料(カンパ歓迎)

主催:総がかり行動しものせき地区実行委員会

問合せ:090-7139-9396(山下)

2023年憲法施行記念福岡県民集会(コンサートと講演)

武力で平和はまもれない 戦争する国残さない

5月3日(水・休日)13:30-16:00

なみきスクエアホール(福岡市東区千早4-21-45)

コンサート:九州交響楽団メンバーを中心とする弦楽四重奏団

講演:「安保3文書」と憲法9条~最前線の沖縄からの報告~

講師:仲山忠克(弁護士)

参加費:1000円(大学生以下無料)

主催:’23憲法集会実行委員会

憲法改悪は阻止できる―日本国憲法の価値と、愚かな改憲案ー

5月3日(水・休日)13:30-

大牟田文化会館小ホール(大牟田市不知火町2-10-2)

講師:小林節(慶応大学名誉教授:弁護士)

【上映会】標的

5月7日(日)10:00-/13:00-

特別企画:植村隆(記者本人)と西嶋真司(監督)のトークセッション 12:00-13:00

ユメニティのおがた小ホール(直方市山部364-4)

参加費:1000円

定員:200名(全席自由)

主催:直鞍九条の会

連絡先:直方市古町11-9デントビル3階直方総合法律事務所内(TEL 0949-29-7457)

防衛費増大でわたしたちの生活は?

5月11日(木)18:00-

福岡県弁護士会館(福岡市中央区六本松4-2-5)

ZOOMあり

講師:山田博文(群馬大学名誉教授)

主催:福岡県弁護士会

ウォルデン・ベロー講演会

激動する世界と東アジアの将来2023−民衆のオルターナティブの視点からー

5月13日(土)14:00-17:00

九州大学西新プラザ2階大会議室A(福岡市早良区西新2-16-23)

講師:ウォルデン・ベロー(ニューヨーク州立大学社会学教授・京都大学東南アジア研究所客員研究員・元フィリピン大学教授・茂呂フィリピン下院議員

参加費:500円(学生無料)

定員:80名(先着順)

主催:FNA


第88回もやい通りマルシェ

5月20日(土)10:00-15:00

銀杏庵 穴生倶楽部もやい通り(北九州市八幡西区鉄王2-2-36)

広島県ユニセフ協会講演会

アフリカのスラムに学校を作る~子どもたちの笑顔、命の輝き~

5月27日(土)13:30-15:00

合人社ウェンディひと・まちプラザ北棟5階研修室B(広島市中区袋町6-36)

講師:早川千晶(撮影コーディネーター、ライター、4通訳、「アフリカを深く知る旅」案内人

定員:40名 要申し込み(申し込み〆切5/24(水))広島県ユニセフ協会へ電話、メールまたは

申し込みフォーム: https://docs.google.com/…/1IHZAQORCI6UP0r4D…/viewform

 その前日、下記のハチドリ舎のイベントからも飛べますが・・・

 アフリカのスラムに学校を作る~子どもたちの笑顔、命の輝き~

 5月26日(金)19:00-21:00

 ハチドリ舎

 参加費:店内1500円+1ドリンク:https://forms.gle/X7kLXKgKZUD4d7wYA

     オンライン1500円:https://tinyurl.com/22jhh3g8

石木ダム問題を知るツアー

5月27日(土)日帰り

割引後代金:8640円(地域クーポン1000円付)

申込締切:5月22日(月)(満席になり次第締切)

募集人員:24名(最小催行人員14名)

食事:昼食1回付き

添乗員同行

利用バス会社:菊南プラザバス

旅行企画・実施/申込・問合せ:旅のよろこび株式会社(TEL 096-345-0811)

企画協力:石木川まもり隊

 

参照

【広島・ハチドリ舎】

 hachidorisha.com/events/2023-4/

 

【編集後記】

 支える会と言いながら、ほとんど何もしない一年でした。そんな状況にもかかわらず昨年度も44,000円のご寄付をいただきました。ありがとうございます。正直、今後について真剣に考えるべき状況だと思っておりますが、もうしばらくご猶予ください。

山口4区衆議院議員補選はどう評価するのが妥当なのか判断が難しいですが、いずれにせよ安倍後援会が解散したとの事。街中から彼の写真が消えたのは個人的には精神衛生上好ましいですが、「アベ政治を許さない!」と言うスローガンの本質は絶やすことのない様にしたいです。

日銀総裁も代わり、黒田前総裁と進めたアベノミクスなるものが「格差」のみならず全体的な「格下げ」を市民にもたらした現実をきっちり総括してもらいたいものですね。

下関労働教育センターは昨年50周年を迎え、ようやく記念誌の作成も進んでいます。永年センターで活躍してくれた岩間さんを偲ぶ会が先日開催され、センターを、下関の市民活動を支えてくれたお歴々が久々に集っておられました。50年と言う時間は多くの大切な人たちが年老い、そして去って行く時間でもありました。

その中でロクスひよりやまこども食堂には、先月は高校生が、今月は大学生がたくさんきてくれました。学生の数がこどもの数より多いのは少し辛いですが、それでも次の50年に希望の光が見えます。

下関労働教育センターはやはり「ロクス」集いの場であり続けて欲しいです。さあ5月、「社会的距離」を近づけ、共に支えあう時です。集まりましょう!協働していきましょう!(大城)